アイドル日記

ライブの感想などを書いています

アイドルを追いかけるということ

ジャニーズさんには縁のないことかもしれません

K-POPアイドルはよく分からないです
 
AKB48。もうそろそろ4年目でしょうか
 
そんなにファン歴は長くありません
 
AKBグループでも大阪難波
NMB48が好きです
 
村瀬紗英ちゃんが大好きです
 
握手会に通った結果、名前も覚えてもらい
髪染めたら気づいてくれます
別にそれが特別なことではないのですがね
 
この子が卒業したら
どうしたらいいのか
 
アイドルというのは、いつ会えなくなるか分からない。だから会える時に会いたい時に会わないと一生後悔するかもしれない
 
そう思っていますが
その日が来た時どうすればいいのか
どういう感情になるのか
泣くのか、叫ぶのか、意味もなく走り回るのか
 
いくら握手したって、お喋りしたって、名前を覚えられてるのが当たり前になったって
自分がお年寄りになった時、その子が何をしているのか分からない
生きてるのか死んでるかさえも
 
今しか分からないんです
今しか、その子が歌い踊り笑い泣く
その映像を見ることも、面と向かって伝え伝えられることもないんです
 
「握手券は紙くずだ」と言われたことがあります
 
それは絶対に違う
 
その子が何をしているのか知ることができるのは、今しかない
いつでも知れるわけじゃない
その為にお金を払う事の何がおかしいのか
 
期間限定のお菓子を買うのと同じことです
 
その子が卒業して、もしかしたらテレビや雑誌の世界で活躍するかもしれない
小さなお店の店員さんになるかもしれない
彼氏ができて結婚するかもしれない
 
なんだっていい
 
でもこれから60年くらい経って
もう自分の人生もそろそろ終わりかなと思う時
絶対に村瀬紗英ちゃんの顔が浮かぶはずです
 
その時に
あー、19歳の時は楽しかったなあ
村瀬紗英ちゃんは今78歳か
元気にしてるかなあ
もしかしたらもう亡くなってるかな
そうならきっと今頃天国で楽しくしてるだろうな
 
と、思うはずです
アイドルを追いかけるとはこういう事ではないのか
 
昔を振り返った時に否が応でも思い出すような
強烈な思い出
 
それを作ることだと思います
 
天国には握手会なんてものはないだろう
そしたら制限なくお喋りできる
今から死後の世界が楽しみです