読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドル日記

ライブの感想などを書いています

アイドルの卒業

推しの卒業という世の中の終わりとも言える事態に3度巡り会いましたが

何度体験しても涙は出ます

 

その度に

 

芸能界を辞めるわけではない

なんで卒業する本人が泣いているんだ、自分の決めたことだろ

 

このような言葉を投げかけられます

 

・なぜ私は泣くのでしょう

 

・なぜ卒業するメンバーが泣くのでしょう

 

私なりに考えてみました

 

私がなく理由

それはメンバーは1人ではメンバーと呼ばないからです

他のチーム・グループにいるからメンバーなのです

今まで所属していた場所には仲間がいます

ライバルがいます

推し1人を見て楽しむことも一つの醍醐味ですが、他のメンバーとの関わりに注目することも

、それと同じくらいの楽しみです

 

その関わりがなくなってしまう

卒業しても会っている子達もたくさんいますが、同じグループにいることが好きなのです

 

次に、メンバーが泣く理由

これはあくまで私の憶測ですが

 

思い出に泣いているのではないでしょうか

 

卒業ライブや卒業発表時に泣いている映像は発売されるDVDはもちろんテレビでも放送されます

 

その時の映像にはファンの声が入っています

私にはファンがいませんので、気持ちはよく分かりませんが

 

何年も自分を応援してくれた存在というのは少なくとも心に何かしら響くものがあるのかな、と

 

恋愛でも友達でも家族でもない人が自分を応援してくれるという事の大切さを感じるのかな、と

 

先日プロ野球選手の引退についての記者会見を見ました

その人は泣いていました

アイドルの卒業と同じ扱いをしてはいけないとは思いますが

同じような部分があるんじゃないかなと思いました

 

 

 

 

 

 

それでは明日は握手会ですので寝ましょう

松井珠理奈さんに会いに行きます

 

読んでいただいてありがとうございます